秋を感じにお散歩に行ってきました(^^♪ <5歳児>

 

まだまだ暑い日が続いていますが、

時折、秋を感じる心地よい風を感じることも増えてきましたね。

先日、秋を感じに近隣を散歩してきました♪

この日は、はな組さんもお散歩に行くということだったので、

せっかくだから一緒に!!

小さい子を連れていると、自然と意識もお兄さんお姉さんになるんですね!

道路でも、優しく小さい子のペースを見ながら、

危険のない様に歩いたり、

遊歩道で探索している時も、

気にかけながら、自分が見つけたものを見せてあげたり、

小さい子の目線におりて優しく話をする場面がたくさん見られました。

 

時間の関係で、途中ではな組さんとは別れて、

年長さんだけで、今までは行ったことがないちょっと先まで行ってみました!

とこは幼稚園の周りには、結構素敵な場所がいっぱいです!!

何か虫の声が聞こえるよ!!

何かいる~!!

「どこどこ~??」「あ!ほんとだ!!」

 

この、子どもたち同士で伝えあったり、

何かを見つけようと同じ所を一生懸命見る・・・

そして、見つけた時の喜びを共感する!

この経験、この時期の子どもたちにとって、

宝物の様な時間だな~と

見ていて感じました。

 

そして思い思いに探索♪、

何気ない小路。でも、子ども達の好奇心を掻き立てるものがいっぱい!!

色々な発見が、遊びに繋がったりします。

触ったり、採ったり、においをかいだり・・・

五感を使った実体験が、本当に大切だということを心から感じます。

 

そして、園に帰ってからも楽しむ子も♪

保育室のホワイトボードの裏のフエルト素材に、

くっつく種があることに気づき、(通称くっつき虫)

的あての様に遊び始めました!(^^)!

的を作り始める子も!

こんな手作りの遊びや、ひらめきや工夫から生まれる遊びっていいですよね!!

 

このくっつき虫・・・

明日もまた遊ぼう♪と、そのままつけておくと・・・

(。´・ω・)ん?

えーーーー!!!!!

 

自然って本当に不思議ですね(#^.^#)

 

そして、今日(10月15日)も、子ども達のリクエストもあり、

お散歩に行ってきました♪

今日は前回よりちょっと先まで足をのばし、

虫探しが出来る場所も行ってきました( *´艸`)

楽しかった~♪♪♪

ぜひ、子どもから話を聞いてみてくださいね!