[5歳児]花火のお買い物♪

 

今日は清水駅に花火を買いに行きました🎆

幼稚園が小さく見える

子どもたちは 「花火屋さんってどんな感じなんだろう?」とワクワク😁

1グループ1000円のお金を胸に提げて

いざ出発です🚌

お金係^^

「いっぱい買いたいなー!」

「ピンクのかわいいのあるかな?」

という声が聞こえました。 楽しみな気持ちが伝わって来ますね✨

「特大の花火買いたーい!」…なんて声も!😨(今年は花火大会やるかなぁ?)

おねがいします!

 

「これ490(よん・きゅう・ぜろ)?」

「490(よんひゃくきゅうじゅう)って読むんだよ!」

「これは1000円だよ!」

と書いてある値段を読んでいます

数の計算はまだ難しいですが、

「多すぎると1000円より多くなっちゃうね」

「少ないのなら3個買えるかな?」と子どもなりによく考えて

お買い物を楽しみました🤗

これを諦める?こっちがいいな!

最後には、

宇佐美人形店さんから おまけのプレゼント

これにはとてもビックリ

そして、自然と子どもたちから「ありがとう!!」の声が聞こえました

 

お買い物が終わると、次は清水駅に出発💨

商店街を歩きました!

歩いてる途中にも電車!

駅員さんが券売機のことを教えてくれました

「本物の制服見れちゃった」 、、、と嬉しそうな子もいました✨✨

電車が通る度に歓声が上がります!!

 

「電車が止まります ご注意ください」

「がたんごとん…がたんごとん…」

普段、子どもたちが電車ごっこを楽しんでいますが

駅員さんのアナウンスや、電車の音、特急電車が通った後の強い風

時刻表や、看板、線路やその場の雰囲気などを感じる事が出来ました

「本物を見る」ということは、子どもたちに良い刺激になり

遊びに活かされていくのではないかと思っています

今週はいよいよ夜まで幼稚園!

きょうはたくさん休んでくださいね^^